【Mac】やっとMacでFeedlyと連携して常時RSSを確認できるアプリ『NewsBar RSS reader』と出会えた。



NewsBar RSS reader
カテゴリ: ニュースファイナンス
価格: ¥450


はじめに

RSSフィードの購読用Webサービスとして、Googleリーダーが終了した2013/7/1から、iPhoneのほうはNewsifyが早期に対応してくれたため問題なかったのですが、MacでFeedlyが確認出来なくて、せっかくセールになっているアプリを見逃す場面が増えていました。

なかなかMacでFeedlyに対応したアプリでないなぁ、と思っていたら出ましたよ。

その名も『NewsBar RSS reader』。

このアプリの素晴らしいところは、デスクトップに常時更新されたフィードを表示してくれて、通知センターでもお知らせしてくれるところ。

いちいちアプリの画面確認しなくて大丈夫。

これでセールアプリを見逃す事が激減します。



使い方

アプリを立ち上げてFeedlyと連携します。
001newsbar

002newsbar

アプリのセール情報などをメインで集めているGoogleアカウントでログインしました。

003newsbar

004newsbar

デフォルトでいくつかフィードが登録されていますが、いらないので削除しちゃいます。

005newsbar

ちょっとわかりづらいのが未読の項目たけを表示しておくようにするには、目のマークをクリックして、目の中の丸がない状態にする必要があります。

クリックすると記事の内容がポップアップします。

006newsbar
個人的な感想ですが、表示する日付もフィードを取得した日付ではなく、記事が更新された日付にしておくと、もうセール終わっちゃったアプリなのかわかりやすいです。

Th 007newsbar

最後に

450円の有料アプリですが、僕は買ってみて全然損は感じなかったです。

もう少しまてば、無料でももっと良いアプリ出るかと思いますが同じように、新着情報が何より大事な方にはオススメです。

Newsbar

ちなみにFeedlyと連携できるMacアプリとして、『ReadKit』がありますが、説明を見る限りアプリを立ち上げないと記事の内容見れないように思えましたので、ずっと対象外にしてました。

ReadKit
カテゴリ: ニュース辞書/辞典/その他
価格: ¥170

それならreederでも良いかな?と個人的には思ってしまうので。

NewsBar RSS reader
カテゴリ: ニュースファイナンス
価格: ¥450

以上です。

0 件のコメント:

このページをブックマーク